私の髪ツヤツヤ計画書

アミノ酸系シャンプーで、健康的な髪。

シャンプーを選ぶときに、自分の髪質に合った成分が入ったものを選ぶよう心がけています。
よく巷でこの洗浄成分は良い、悪いという話が出ますが、結局良い成分でも自分の髪に合っていなければどうしようもないので。

 

まず、私は髪が細いので、あまりシリコンリッチなシャンプーだと髪がぺったりして「通り雨にぬれた人」みたいになってしまうので、ノンシリコンのシャンプーを使用しています。適度に髪がふんわりします。
シリコンが悪者だと言いたいわけではありません。トリートメントはシリコンがあるほうがさらさらになりますから。

 

でも毛髪補修が主なトリートメントならともかく、地肌を洗う役割も兼ねているシャンプーにはシリコンはいらないと個人的に思います。
次に、洗浄成分はアミノ酸系の洗浄成分が入ったものを使っています。サルフェート系の洗浄剤は私には脱脂力が強すぎて地肌と髪がぱさつきます。アミノ酸系のシャンプーは洗浄力はそんなに強くないですが、地肌に優しくてちょうどいいです。
あとは香りですね。最近はにおいが強いシャンプーが多いですが、においが強すぎないものを選んでいます。

 

人と会う時にもし相手が嫌いなにおいが自分の髪から漂っていた、なんてことはないほうがいいですし、最悪の場合、においが強すぎると自分が香りに酔ってしまうことがあるためです。